メニュー

41歳、婚活を始めて3年、スタートに立てません・・・ - Salon de Femmes(サロンドファム)|横浜市の恋愛・夫婦・不倫・離婚・性など男女問題をカウンセリング相談

ご相談事例

41歳、婚活を始めて3年、スタートに立てません・・・

カテゴリ: 恋愛事例 公開日:2017年05月22日(月)

41歳女性、婚姻歴無し
製造業会社員・勤続21年
父母との実家暮らし。

 

 

 

明るく社交的な女性
彼氏いない歴5年。

 

 

 

前回の恋愛で結婚を

意識していた彼女ですが

お相手の男性に

結婚の意思がなく

しびれを切らし

彼女から別れを

切り出しお別れに。

 

 

 

お付き合いの当初は

男性も結婚を

口にしていましたが

長過ぎた春かもしれません

と彼女の分析。

 

 

 

お相手の男性とは

結婚以外でもセックスの相性が

あまり良くなかったそう。

 

 

 

彼女が求めるセックスと

男性が求めるセックスとの

食い違いから

デートして夜を共にする

回数が減っていき

次第に心も離れていったようです。

 

 

 

5年前にお付き合いを

解消した彼女。

 

 

 

そこから2年は

元カレを引きずり

なかなか次の恋愛の

スタートに立てなかったそう。

 

 

 

何度もやり直す

気持ちが考えては消え

考えては消えていきました。

 

 

 

そのうち徐々に

立ち直っていったそうです。

 

 

 

職場の同い年の友人が

結婚すると報告を聞き

お相手をどこで見つけたと聞くと・・・。

 

 

 

なんと結婚相談所だったと。

 

 

 

結婚相談所なんて・・・

自力で男性を見つけられない女性が

駆け込む最後の手段

そう思い込み避けていた彼女でしたが

自分の年齢を考え

悠長なことを言っていられないと

友人の紹介を受けて

結婚相談所へ足を運ぶことに。

 

 

 

紹介してもらった相談所は

月に30回お見合い可能で

登録男性の閲覧は無料で見放題。

 

 

 

月一度のカウンセラーさんとの面談で

婚活アドバイスも受けられるシステム。

 

 

 

お相手に求める希望を登録

自身のプロフィールを作成。

 

 

 

これですぐにお相手が見つかるはず

・・・と彼女は前向きになれたそうです。

 

 

 

そして現在

ご相談にお見えになられた理由は

タイトル通り「お付き合いのスタートへ立てない」

結婚相談所のカウンセラーさんには

「積極的に申し込みをし、申し込みも受けなければ駄目!」

とお小言を言われて終わるのだそうです。

 

 

 

ネットでお相手を検索し

直接会うため男性へ申し込みをし

あるいは男性から申し込みを受け

そんなやり取りはいくつかあったそうです。

 

 

 

しかし

男性へ申し込みをしても

会う前に断られ

男性から申し込みを受けたものについては

会う前に相次いで断ってしまうそう。

 

 

 

希望の相手がいない?

 

 

 

それは条件面で?

 

 

 

ルックスで?

 

 

 

お見合いをしたけれど

印象で合わなかった?

 

 

 

お付き合い手前まで行ったけれど

相性が合わない感じがした?

 

 

 

懸念した通り

やはり「条件」のハードルを

変えなかったことが

スタート出来なかった

理由なようでした。

 

 

 

有料の結婚相談所を使うという事で

条件設定を今までより

厳し目にしてしまったことで

折角のお申し込みも

会う前にお断りしていたようです。

 

 

 

料金を支払っているから

きっともっと上を望める・・・

例えそうだとしても

ネット上のアピールカードを見て

一体その人となりの

どれだけが分かるのでしょうか。

 

 

 

二次元の画像や

自己紹介からでは

読み取れないものを

リアルにお会いして

五感から読み取る。

 

 

 

ネット上のメッセージではなく

直接コミュニケーションを

持つことにより知る。

 

 

 

一回で分からなかったら二度三度

それくらい時間を

掛けなければ見えてこない

その人の本質というものもあるでしょう。

 

 

 

そんな地道な努力を怠って

本当に相性の合う運命の人を

見極めることが出来るのでしょうか?

 

 

 

友達の紹介や合コンなど

そんな不安定な手段でも

直接見て感じて会話して

お相手を見極めるはずです。

 

 

 

料金を払っているからこそ尚の事

ITの便利さに流されてはいけないと思うのです。

 

 

 

そして

人間関係はバーチャルで測れるほど

たやすく簡単なものではないのです。

 

 

 

彼女には

相談所は便利だからこそ

余計にリアルを大切にしましょうと

お話しをさせて頂きました。

 

 

 

余程条件から逸脱する男性以外は

多少お写真が好みでなくても

コミュニケーションしてみましょうと。

 

 

 

そして恥ずかしがらず

億劫になることなく

こちらからのお申し込みは果敢に。

 

 

 

とにかく数を撃っていきましょうと。

 

 

 

男性と一回お会いしてみて

少しでもマッチするような

ポイントがあれば(趣味、食の好み、話題の共通性)

せめてもう一度

時間を共有してみることをお勧めしました。

 

 

 

敢えてハードルを

低くする必要はないのですが

少しハンドルに「遊び」を

持たせてもよいのではと思います。

 

 

 

そうしてお相手や婚活を

多角的に捉えていくことで

必ず一歩前へ進める

お相手が出てくると

私はそう確信しています。

 

 

 

思う通りにいかないと

腰が重くなってしまうと思います。

 

 

 

どうしたらうまく

コミュニケーション出来るのかと

悩み一喜一憂することもあるでしょう。

 

 

 

そのような時にまた

当サロンのカウンセリングをご利用ください。

 

 

 

そして彼女は

それから2度のカウンセリングを経て半年後

お申し込みを受けた方に

インスピレーションを感じ取ることができ

次回3度目のデートに望まれます。

 

 

 

もしうまくいってお付き合いが始まれば

恋愛のカウンセリングに進まれるご予定です。

 

 

 

あなたのご縁が上手く繋がりますよう

当サロンは心よりお祈りしています。

 

❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏
・横浜市中区
『男女諸問題カウンセリングサロン』
☆恋愛・結婚・不倫・離婚・セックスレス等のお悩みは当サロンへ☆
★Salon de Femmes(サロンドファム)
代表サロンカウンセラー 祥子

http://www.salondefemmes.com
❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏