メニュー

性格の不一致、別れたほうがよいのか・・・(エピソード) - Salon de Femmes(サロンドファム)|横浜市の恋愛・夫婦・不倫・離婚・性など男女問題をカウンセリング相談

ご相談事例

性格の不一致、別れたほうがよいのか・・・(エピソード)

カテゴリ: 恋愛事例 公開日:2017年06月06日(火)

 

30歳女性・独身・会社員
彼・35歳・独身・会社員との

お付き合いについてのお悩みです。

 

 


彼とのお付き合いは2年
ここ一年ほど彼と一緒に過ごしていても

気持ちが満たされない事が多いとのこと。

 

 

神経質でしっかりしている彼と

大雑把でずぼらだという自己評価の彼女。

 

 

 

何となく相性が合わず

すれ違うことが多くなってきた事が

以前から気になっていたそう。

 

 

 

彼は彼女の行動に

ひとつひとつ怒るのだそうです。

 

 

 

最近彼が怒るポイントが分かるようになったため

自分の悪いところを反省し

彼を怒らせないよう気を遣っている毎日。

 

 

 

上手く行くことがあっても

気を遣う事で内心はいつもビクビクしてしまい

さすがに心が疲れてきてしまったとのこと。

 

 

 

それでも彼が彼女を好きだと

思ってくれているのならば

頑張ろうとも思えるのだと。

 

 

 

彼は彼女との時間を

たくさん確保してくれるそうですし

尽くされていると

感じることもたくさんあるそうです。

 

 

 

ただ彼が何かにつけてイライラしているのが

どことなく伝わってくるのが辛い。

 

 

 

彼の価値観や考え方からすると

彼女の考え方や価値観は真逆なのです。

 

 

 

それでは上手くいくはずがないと

思うのでしょうけれど

真逆だからこそ

惹かれてしまうものなのかもしれませんね。

 

 

 

以前彼女が長く付き合っていた元彼とは

とても気が合い

心から安心できる関係だったのだそうです。

 

 

 

しかし、元彼の優しさに甘え

彼女は自分の悪いところを見直すことはせず

元彼の気持ちを考えることなく

付き合っていたそうです。

 

 

 

元彼とは彼女のわがままから

別れてしまったのですが

その経験から自分を変えたいと心から思い

元彼とは正反対の性格の今彼を選んだと。

 

 

 

合わなくて上手くいかないことは

素直に反省をし懸命にやってきたという彼女。

 

 

 

それでもやはり怒られてしまうことが多く

その度に彼女は萎縮してしまうことに。

 

 

 

自分が変われば

きっと関係が向上すると思う自分と

気を遣い疲れてしまい

彼との時間を楽しく思えなくなっている自分。

 

 

 

そんな気持ちの間で

揺れ動いている彼女。

 

 

 

ただ確実に

彼女の彼への気持ちが

なくなってしまっているご様子でした。

 

 

 

お互いを優しく思いやれたら・・・。

 

 

 

彼女が一番に望むことはそれだけなのに

彼とはそんな当たり前のことが出来ない。

 

 

 

このまま自分に無理をして

お付き合いを続けていくべきなのか。

 

 

 

それともお互いを嫌いになり切る前に

別れることを選んだほうがよいのか。

 

 

 

カウンセリングの概要を次回にご紹介します。

 

 

❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏
・横浜市中区
『男女諸問題カウンセリングサロン』
☆恋愛・結婚・不倫・離婚・セックスレス等のお悩みは当サロンへ☆
★Salon de Femmes(サロンドファム)
代表サロンカウンセラー 祥子

http://www.salondefemmes.com
❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏