メニュー

不倫相手の本当の気持ちが知りたい - Salon de Femmes(サロンドファム)|横浜市の恋愛・夫婦・不倫・離婚・性など男女問題をカウンセリング相談

ご相談事例

不倫相手の本当の気持ちが知りたい

カテゴリ: 恋愛事例 公開日:2017年06月11日(日)

 

ご相談者、28歳女性・独身、一人暮らし
36歳・既婚男性と不倫交際3年。

 

 

 

趣味サークルでお知り合いになったお二人。

 

 


彼女は恋愛経験が少なく
初めて長くお付き合いをした男性が
現在の彼だそうです。

 

 

 

彼にはお子さんがいなかったことから

交際直後から

「妻とは別れるから待っていて欲しい」と言われ続け

彼女は「そのうち必ず」という言葉を信じ

既に三年が経過していました。

 

 

 

彼は彼女との時間をマメに作ってくれるし

愛してくれている実感もある。

 

 

 

会えば楽しい時間を

過ごすことが出来ているとのこと。

 

 

 

しかし、不倫という後ろめたさと

このまま待っていて果たして

報われる時が来るのだろうか?

 

 

 

そう考えてしまうと

彼との時間を心から楽しむことが

出来なくなってきている自分がいる。

 

 

 

好きだから待ちたいという気持ちと

このまま彼を信じ切れるのかという

葛藤の中で揺れていて

先をどうしたらよいのだろうか

というお悩みのご相談です。

 

 

 

不安やお悩みが常に心から消えず

もやが掛かった状態でお過ごしの毎日は

さぞお辛い事と思います。

 

 

 

不倫は倫理違反だなどという

世の中の道徳を説くつもりは全くありません。

 

 

 

ただ、この恋愛を「割り切る」のか

それとも「見限る」のか。

 

 

 

自分の心への区切りは早くつけなければ

早晩彼女はこの恋に潰れてしまうような気がします。

 

 

 

世間一般的な話ですが

世の不倫男性たちは日頃から妻へ

「日常生活の家事を協力する」

「記念日は必ずサプライズをする」

「愛している、という言葉を掛ける」という行動を

普通に行なっていることが

不倫男性の統計調査で出てきています。

 

 

 

意外にも妻に対して

愛情を示す行動をきちんと行なっているのです。

 

 

 

もちろん不倫をしている後ろめたさが

行動の背景にある可能性も否定は出来ません。

 

 

 

統計調査に協力した不倫男性たちは

不倫をする前から現在も

妻に対して愛情を示す行動をしていました。

 

 

 

つまり、不倫男性たちは

本当に妻を愛しているという実態が

浮かび上がってくるのです。

 

 

 

では、なぜ妻を愛しているのにも関わらず

他で不倫してしまうのでしょうか。

 

 

 

調査結果から不倫男性たちは

不倫相手の体よりも

心の結びつきを求めている事が分かりました。

 

 

 

不倫相手との関係の中で

日常とは違う経験をしたり

心のときめきやドキドキを持つ

といった感情を得る事で

普段感じない刺激を受けることが

大事だと捉えていたのです。

 

 

 

要するに、今の婚姻関係に

不満を抱いているというのではなく

夫という役割以外に

彼氏としての役割を得る。

 

 

 

それによって新しい経験や

体験をすることに喜びを感じているのです。

 

 

 

妻を愛してはいるものの

婚姻関係では希薄になってしまいがちな

ときめきやドキドキといった感情を得る為に

不倫相手を代替にしているだけという

実態が浮かび上がってきます。

 

 

 

妻以外の女性と付き合うということは

時間的にも経済的にも

大きな負担になると思われます。

 

 

 

また、不倫が露呈する不安などが

精神的に大きな負担となっていることでしょう。

 

 

 

しかしながら、意外なことに不倫男性は

不倫によって寧ろ精神的余裕が出来ることで

家族に対して正面から

向き合えるようになったと考えていました。

 

 

 

妻との関係を

自分にとってはなくてはならないもの

生涯連れ添う人と

意識出来るようになったというのです。

 

 

 

奇しくも不倫によって

妻を意識的に大切に出来るようになるという

反作用が働くのでしょう。

 

 

 

もちろん不倫の後ろめたさを解消するために

妻を大切にしていると思い込んでいる

可能性も否定出来ませんが。

 

 

 

妻を大切にしつつ

恋人との関係も大事にしているという現状を

自分のなかでポジティブに意味付けていくことにより

不倫男性は自分の精神状態を安定させようと

試みているのかもしれませんね。

 

 

 

つまり、不倫男性にとっては妻が一番大切で

生涯大切に連れ添う存在なのです。

 

 

 

残念ながら不倫相手は

不倫男性にとって

その時々の彩り材料にしか過ぎないのです。

 

 

 

例え自分が不倫をしても

妻にとっても自分は大切で

一生連れ添う存在だという

認識であるから大丈夫だ

という安心に繋がるのでしょう。

 

 

 

一般的な統計調査からの推察ですので

上に挙げた例が全てではないと思います。

 

 


しかし、以上の事を踏まえ

現状の恋愛をどのように捉えて

どう結論を出していくのかを

今一度よく考えることが必要と思います。

 

 

 

カウンセリングでは

ご相談者の心のお苦しみに寄り添い

それぞれの立場により

より良い解決方法を一緒に考え

良きアドバイスをさせて頂きます。

 

 

❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏
・横浜市中区
『男女諸問題カウンセリングサロン』
☆恋愛・結婚・不倫・離婚・DV・セックスレス等のお悩みは当サロンへ☆
★Salon de Femmes(サロンドファム)
代表サロンカウンセラー 祥子

http://www.salondefemmes.com
❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏