メニュー

悪口や陰口が多い人 - Salon de Femmes(サロンドファム)|横浜市の恋愛・夫婦・不倫・離婚・性など男女問題をカウンセリング相談

サロンコラム・お知らせ一覧

男女問題に関するコラムをキーワードで検索します。
例) 「結婚」「離婚」「不倫」 等

悪口や陰口が多い人

カテゴリ: 恋愛コラム 公開日:2018年02月18日(日)

 

 

誰しも子供の頃に

人の悪口を言った経験はあるでしょう。

 

 

 

経験が少ないため

感情に素直な言動を抑制出来ず

つい口をついて悪口を言ってしまったり

相手が許せず悪口を言ってしまった経験も

少なくないのではないかと思います。

 

 

 

bgt?aid=190727258010&wid=001&eno=01&mid=s00000001036014017000&mc=1 0.gif?a8mat=35JY3E 5YCTU 7ZS 2BGBV5

 

 

 

しかし年齢を重ね大人になり

社会性が確立されてくると

人の悪口を言うことで周囲から

マイナスな評価を受けることを

身を以て知ることとなります。

 

 

 

故に感情をコントロールし

悪口を言ったりすることもなくなり

また自然と悪口を聞くことに嫌悪感を覚え

そのような場を避ける方向に向かうものです。

 

 

 

それとは逆に

感情のコントロールに乏しく

周囲との話に合わせるように

人の悪口を言ってしまう人も

実は多いのではないでしょうか。

 

 

 

・悪口や陰口が好きな人の特徴

 

1/ 自分に自信が持てない

 

自分に自信を持っていない人は

悪口に染まりやすくなります。

 

 

 

自分に自信を持っている人は

周囲にどう思われようとも意に介さず

自分が自分らしく周囲と接します。

 

 

 

bgt?aid=190726251900&wid=001&eno=01&mid=s00000018687001006000&mc=1 0.gif?a8mat=35JXBF EVU582 406U 5ZMCH

 

 

 

一方で自分に自信を持っていない人は

周囲からの評価が気になって仕方がありません。

 

 

 

自分に自信を持てていないと

周囲からの評価が悪いのではないかと思い込み

自分を守るために他人の悪口を言って攻撃します。

 

 

 

他人を悪者に仕立て上げることで

自分は守られるであろうというロジックです。

 

 

 

このタイプの人は

自分を守るために他人を攻撃するのですが

結果悪口を言ったことを後悔もします。

 

 

 

これは自分に自信を持てない為に

自分の言動にも自信を持てないことから

結果的に後悔をしてしまいます。

 

 

 

2/ ネガティブ思考


基本的に悪口を言う人には

ネガティブ思考の人が多いものです。

 

 

 

相手が自分を良く思っていないから

自分も悪口を言う羽目になるのだと

他罰的であり悪びれる様子もありません。

 

 

 

bgt?aid=190726251900&wid=001&eno=01&mid=s00000018687001006000&mc=1 0.gif?a8mat=35JXBF EVU582 406U 5ZMCH

 

 

 

ほんの些細なきっかけで

相手が自分を嫌っているのだと

あり得ない程の思い違いをしてしまいます。

 

 

 

忙しくて返事が遅れたり

そっけない言動をされたなど

相手がそのつもりがないことでも

一方的に嫌われていると思い込んでしまいます。

 

 

 

ネガティブ思考のために

勝手に嫌われていると思い込むので

自分も同じように攻撃しようとして

悪口や陰口を言うのです。

 

 

 

3/ 極端な寂しがり屋

 

悪口を言う人は友達が少なかったり

若しくは友達がいても

真に信頼出来る友達ではないため

寂しがり屋であることが多いです。

 

 

 

自分の悪口が原因で

周囲の人が離れていくことに気が付かず

円滑なコミュニケーションを取れないために

悪口を言うことで

変な仲間意識を持てると考えています。

 

 

 

自分の悪口に賛同してくれる相手がいると

その相手の気を引こうとして

更に突っ込んだ悪口を言います。

 

 

 

bgt?aid=190828828801&wid=001&eno=01&mid=s00000019359002011000&mc=1 0.gif?a8mat=35M4GS D8W8C2 45DI BZ0Z5

 

 

 

どんな醜い形であっても

同じ価値観で繋がっているという

妙な安心感を持つことが出来るため

他人の悪口を言って

ネットワークを作ろうとするのです。

 

 

 

4/ 周囲からの評価が下がることを分からない

 

悪口を言う人は

周囲からの評価が悪くなることを分かっていません。

 

 

 

悪口を言う相手のことを

自分と同じ価値観を持っていると思っています。

 

 

 

本人は相手との

仲間意識を強く持っているのですが

実際には自分の評価が

下がっていることに気づいていませんし

寧ろ悪口を言うことで

より強い仲間意識が持てたと勘違いをしています。

 

 

 

5/ 本人の前では仲良しを装う

 

悪口を言う人は本人の前で

仲良しを装うという特徴を持っています。

 

 

 

この特徴は男性より

女性の方が圧倒的に多くいます。

 

 

 

bgt?aid=190828828804&wid=001&eno=01&mid=s00000015239004004000&mc=1 0.gif?a8mat=35M4GS DAOJ5E 39L2 NU729

 

 

 

女性は集団でつるんで話をするのが好きなので

常に誰かと行動を共にしなければ

落ち着かない一面があります。

 

 

 

故に自然と派閥のような

グループを作る例があります。

 

 

 

仲良しの友達で

親友のように思っていた相手に

実は陰で悪口を言われていたケースも多いようです。

 

 

 

悪口を言う人は本人の前では本心を隠しますし

上辺だけ仲良くして取り繕うケースでしょう。

 

 

 

・悪口を言う人の心理

 

1/ 相手に嫉妬している

 

悪口を言う人の心理として

相手に対して強い嫉妬心を

抱いているケースが挙げられます。

 

 

 

自分よりもレベルが高いと見なす相手に対して

相手を上回るためにどうしたら良いかを考えた時に

自分がレベルアップするよりも

短絡的に相手の評価を貶めようと考えるのです。

 

 

 

嫉妬をすればどんな相手に対しても

悪口を吹きこむことに因り

周囲の人の評価を貶めようとします。

 

 

 

2/ プライドが髙い

 

悪口を言う人は

プライドが異常に高い場合が多いです。

 

 

 

bgt?aid=190828828807&wid=001&eno=01&mid=s00000013507001055000&mc=1 0.gif?a8mat=35M4GS DCGTYQ 2W7Y 6A4FL

 

 

 

自分のプライドが傷ついたと認識すれば

直ちに相手を攻撃するという心理にスイッチが入ります。

 

 

 

他の人の評価が上がるというだけでプライドが傷つき

その人を攻撃するために悪口を言います。

 

 

 

周囲の評価が悪くすることが目標ですので

手を変え品を変え悪口を吹きこんで

その人の評価を下げようと企みます。

 

 

 

自分のプライドが傷つけられた故の

いわば報復的な攻撃ですので

本人は悪びれることも反省もありません。

 

 

 

3/ 悪口で相手の信頼を失わせたい

 

悪口を言う人は自分の悪口によって

自分の言うことを信じさせ

その人の信頼を失わせようと考えています。

 

 

 

実際に悪口を言う時には

自分の実体験と誇張や

臆測や虚偽を織り交ぜて話すため

どこまでが本当で

どこからが虚偽なのか判断が付きません。

 

 

 

そのため悪口を聞いた人によっては

素でそのままを真に受けてしまい

「そんな人だったのか」と

取ってしまう人もいるでしょう。

 

 

 

bgt?aid=190828828810&wid=001&eno=01&mid=s00000015619002027000&mc=1 0.gif?a8mat=35M4GS DE94S2 3CIM C2GFL

 

 

 

当然ながら悪口を言う人に対して

端から嫌悪感を抱く人も多いため

全ての人に対して効果がある訳ではありません。

 

 

 

4/ 同じ価値観の仲間を作りたい

 

一人の人に対して悪口を

仲間内で言うことによって

同じ価値観を共有する形となり

仲間意識を感じ満足を得ているところがあります。

 

 

 

悪口を言う人は

自分と同じ考えの仲間を作りたいと思うため

仲間の前で敢えて悪口を言うのです。

 

 

 

仲間が話に乗ってくれたら

話の中心に座ることにもなる為

寂しがり屋であり

目立ちたがりな人とも言えるでしょう。

 

 

 

・悪口に巻き込まれない為には

 

1/ 悪口が始まったらとにかくその場を離れる

 

人の悪口など言うことも聞くことも

嫌な人が殆どではないでしょうか。

 

 

 

bgt?aid=190828828811&wid=001&eno=01&mid=s00000019801001009000&mc=1 0.gif?a8mat=35M4GS DEUKDU 48SA 609HT

 

 

 

悪口が始まったら

とにかくその場からそっと離れましょう。

 

 

 

特に反論を言う必要はありません

悪口が始まってしまったら

サッと席を外すことです。

 

 

 

とにかく巻き込まれないことが肝要です。

 

 

 

それだけで大概の人は察してくれるでしょう。

 

 

 

悪口を言う人達は決まっているものなので

そのような人達から離れたいと思うならば

嫌だときっぱり言ってしまうのもひとつの方法です。

 

 

 

その場を離れることが難しい場合は

一切会話を交わさずに

黙って受け流すことも方法のひとつです。

 

 

 

少しでも賛同するようなそぶりを見せると

同じように悪口を言っていたとみなされてしまうので

敢えて何もせず話を右から左へ受け流しましょう。

 

 

 

2/ 悪口を言う人には近づかないことが無難

 

基本的に悪口を言う人とは

距離を取ることが無難です。

 

 

 

bgt?aid=190828828818&wid=001&eno=01&mid=s00000018032001006000&mc=1 0.gif?a8mat=35M4GS DJ0LMA 3V4W 5ZMCH

 

 

 

人の悪口は聞くだけで気分が悪いものです。

 

 

 

悪口を言うことで連帯感を持つことは出来ますが

結局は罪悪感を感じるようになるでしょう。

 

 

 

陰口を言う人は

どこかで必ず自分のことも

悪く言われていると思って違いありません

これを因果応報と言います。

 

 

 

悪口を言う人には出来るだけ近づかず

程良く距離を置くようにすることが肝要です。

 

 

 

 

❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏
・横浜市中区
『男女諸問題カウンセリングサロン』
☆恋愛・結婚・不倫・離婚・DV・セックスレス等のお悩みは当サロンへ☆
★Salon de Femmes(サロンドファム)
代表サロンカウンセラー 祥子

http://www.salondefemmes.com
❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏