メニュー

恋愛依存症 - Salon de Femmes(サロンドファム)|横浜市の恋愛・夫婦・不倫・離婚・性など男女問題をカウンセリング相談

サロンコラム・お知らせ一覧

男女問題に関するコラムをキーワードで検索します。
例) 「結婚」「離婚」「不倫」 等

恋愛依存症

カテゴリ: 恋愛コラム 公開日:2018年02月20日(火)

 

 

恋愛依存症
この経験のない人達には
なかなか理解しにくい問題でしょうし
理解や共感は難しいと思います。

 

 

 

しかし「辛い恋」に嵌りこみ
そこから抜け出せない人はたくさんいます。

 

 

 

bgt?aid=190828828810&wid=001&eno=01&mid=s00000015619002027000&mc=1 0.gif?a8mat=35M4GS DE94S2 3CIM C2GFL

 

 

 

しかもやっとひとつの
「辛い恋」に別れを告げられたのに
何度も同じことを繰り返してしまう人も
存在するのです・・・。

 

 

 

恋愛依存症についての理解を深め
紐解いてみると
意外と身近に存在が見えてくるかもしれません。

 

 

 

恋愛依存症にはの二つのパターンが存在します。

 

 

 

「共依存」とは
自分のことよりも
他人の問題に懸命になってしまいます。

 

 

 

「回避依存」とは
自分は幸せになってはいけないと考えてしまい
人との関係に於いて
親密な間柄を避けるように行動してしまいます。

 

 

 

相反するこの二つのタイプは実は
「鍵と鍵穴」のように
お互いに強く惹かれ合うのです。

 

 

 

・「共依存」の特徴

 

1/ 自分が必要とされることが重要

 

「人に必要とされる=生きる価値がある自分」
という図式が根底にあります。

 

 

 

人に必要とされることに重きを置いており
自分の存在価値はあくまで人に因るのです。

 

 

 

bgt?aid=190828828807&wid=001&eno=01&mid=s00000013507001055000&mc=1 0.gif?a8mat=35M4GS DCGTYQ 2W7Y 6A4FL

 

 

 

2/ 人の救済者になりたがる

 

人の救済者=相手にとって自分は必要不可欠な存在
という図式が根底にあります。

 

 

 

各種依存症の人
メンタルの影響で
仕事やプライベートが上手くいっていない人
人格障害等で性格に問題がある人など
人から見て助けがいがある人を対象として選びます。

 

 

 

しかし助けられなかった場合には
精神面で落ち込んだり
罪悪感や自己嫌悪から
助けられなかった相手へ憎悪したりと
複雑な感情が襲ってきます。

 

 

 

3/ 対象者を放っておけない

 

自分は常に何よりも後回しにします。

 

 

 

「自分の幸せよりも相手の幸せ」と思いこみ
自分により相手が幸せになって
初めて自分も幸せになれると考えてしまいます。

 

 

 

4/ 現実を直視出来ない

 

認知能力が歪みを期しており
現実を自分の都合よく
捻じ曲げて解釈してしまいます。

 

 

 

・共依存と回避依存の恋愛

 

相反する共依存と回避依存は
磁石のS極とN極のように引き寄せ合い
破滅的な恋愛サイクルを繰り返します。

 

 

 

1/ 相反するお互いに魅かれ合う

 

回避依存「私を守ってくれて分かってくれる人だ」


共依存「この人は私が守ってあげるべき」

 

 

 

bgt?aid=190828828801&wid=001&eno=01&mid=s00000019359002010000&mc=1 0.gif?a8mat=35M4GS D8W8C2 45DI BYT9D

 

 

 

共依存は回避依存のパワーと
上辺だけの綺麗な言葉に魅かれていきます。

 

 

 

回避依存は共依存の居場所のなさを気の毒に思い
メンタル的な弱さに魅かれていきます。

 

 

 

2/ 相反するからこそ急激に惹き合う

 

回避依存 「やっと私を分かる人が見つけてくれた、もう一人じゃない」


共依存 「あなたを救えるのは私だけ、私は特別なことを分かって」

 

共依存症は相手だけのヒーローになりたがり
相手が必要としてくれる充足感でいっぱいとなり
孤独や不安からの開放され安堵します。

 

 

 

回避依存は自ら誘惑し
共依存と積極的に関係を持ちます。

 

 

 

3/ 求め過ぎて感情的に追い詰められる

 

回避依存「好きならこれ位やって、嫌いにならないで」


共依存「何故こんなに要求されるのだろう」

 

 

 

共依存は次第に要求が強くなり
見捨てられることを恐れて
現実を受け入れようとしません。

 

 

 

不適切な環境にも関わらず
現実を見て見ぬ振りをし
避けるように異常に耐え続けます。

 

 

 

bgt?aid=190828828798&wid=001&eno=01&mid=s00000016838002006000&mc=1 0.gif?a8mat=35M4GS D73XIQ 3LX8 BXYE9

 

 

 

回避依存は相手の困惑に追い詰められ
支配されている感覚を持ち反発します。

 

 

 

4/ 見捨てること、見捨てられることを双方が恐れる

 

共依存「こんなにしているのに、何故受け入れてくれないの?一人になりたくない」


回避依存「この関係はもう切りたい、でも便利がなくなるのは困る」

 

 

 

共依存はやってきたことを
全否定されたような気持ちになり
相手に見捨てられるのではないかと
形のない恐怖に駆られます。

 

 

 

回避依存は追い詰められることから逃げようと
極端な方向へ依存(ドラッグやセックス)を繰り返します。

 

 

 

5/ そして以上のループを繰り返す

 

共依存「今度は失敗しない、やり直したい、この人しかいない」


回避依存「自分を受け入れてくれるのはこの人、今を変えることより楽でいいかな」

 

 

 

共依存は回避依存が平常に戻ると
悪い時期を忘れようとし
独りにならずに済んだことに安堵し
再び同じサイクルを繰り返します。

 

 

 

bgt?aid=190828828792&wid=001&eno=01&mid=s00000019543001004000&mc=1 0.gif?a8mat=35M4GS D3JBW2 46SM 5Z6WX

 

 

 

回避依存は極端な依存で
自らが苦しくなったこともあり
再び楽な共依存の元に一時落ち着きます。

 

 

 

この負のループを繰り返すごとに
感情的な時期を迎える間隔が短くなっていき
果てには破滅的な最期を迎えることとなります。

 

 

 

破滅的な最期とは
メンタル及び肉体的に
決定的なダメージを負うことです。

 

 

 

このダメージに因り
片方が破滅するか
若しくは両方が破滅するか。

 

 


いずれにしても

取り返しのつかない状況に追い込まれ
そこで初めて別れを

決断せざるを得なくなります。

 

 

 

・恋愛依存症からの回復

 

幸せな恋愛へ方向を転換するために
必要な事はどんなことでしょうか。

 

 

 

bgt?aid=190828828787&wid=001&eno=01&mid=s00000014274001048000&mc=1 0.gif?a8mat=35M4GS D0K5V6 3250 68MF5

まずプライオリティーとしては
見捨てられてしまうことへの恐れや
人間関係に於ける親密度に対する怖れを
何故強く持つのかを知ることにあります。

 

 

 

恋愛依存症に陥る人は
生育歴の中で

機能不全家族に置かれていた為
両親と満足する関係を

充分に持ててきていません。

 

 

 

要は充実した人間関係を
築く方法を学ぶ機会を

持てなかったのです。

 

 

 

そして再び

見捨てられるのではないかと
心のどこかで

いつも恐怖に感じているため
充実した人間関係を持てずにいます。

 

 

 

しかし原因を理解することが出来れば
的確な対処法は存在します。

 

 

 

bgt?aid=190828828777&wid=001&eno=01&mid=s00000008903001083000&mc=1 0.gif?a8mat=35M4GS CULTTE 1WP2 6G4HD

 

 

 

相手に期待することは止めましょう

 

相手に求めることも止めましょう

 

相手がしてくれないことを責めてはいけません

 

人間関係の親密さは
相手から束縛を受けることではありません

 

あなたの仕事は相手の面倒をみることではありません

 

相手が助けを必要としている人間であっても
自分が主導権を握れる訳ではありません

 

誰よりも自分を認めてあげて
誰よりもまず自分を愛してあげましょう

 

あなたはそのままを大切にして下さい

 

自分の居場所は自分の中でいいのです

 

 

 

 

❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏
・横浜市中区
『男女諸問題カウンセリングサロン』
☆恋愛・結婚・不倫・離婚・DV・セックスレス等のお悩みは当サロンへ☆
★Salon de Femmes(サロンドファム)
代表サロンカウンセラー 祥子

http://www.salondefemmes.com
❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏