メニュー

平和主義・喧嘩や争いを避けたい心理とは - Salon de Femmes(サロンドファム)|横浜市の恋愛・夫婦・不倫・離婚・性など男女問題をカウンセリング相談

サロンコラム・お知らせ一覧

男女問題に関するコラムをキーワードで検索します。
例) 「結婚」「離婚」「不倫」 等

平和主義・喧嘩や争いを避けたい心理とは

カテゴリ: 恋愛コラム 公開日:2018年06月26日(火)

 

そもそも平和が嫌いな人など

この世には存在しないでしょう。

 

 

 

平和に過ごしたいが
そうはいかなくなった時にどうするか
そこでつまずき悩んでいるだけですから。

 

 

 

bgt?aid=190828831992&wid=001&eno=01&mid=s00000019290003007000&mc=1 0.gif?a8mat=35M4GV GEM0VM 44UC HWI5T

 

 

 

左翼的発想の方はとかく
「平和」「戦争は悪」と前面に出して
議論を進めようとしますが
元々平和は大前提であるべきものであり
人類全てが願うことなのですから
その平和を争点にしていること自体が
そもそも基本からずれています。

 

 

 

しかしその心理が自分の自身の無さや
無価値感から来ているものであると
自分の本心を出せずに飲み込んでしまい
人間関係に大きな影響を与えるようになります。

 

 

 

・平和主義者とは?

 

平和主義も色々ありますが
ここでは心理学でいう平和主義を論じていきます。

 

 

 

この場合の平和主義者は
周囲に嫌われたくなかったり
争いや揉め事を避けたいがために
自分の気持ちを過度に抑圧したり
考えや話し合いを回避しようとする人を指します。

 

 

 

bgt?aid=190828832084&wid=001&eno=01&mid=s00000016128002009000&mc=1 0.gif?a8mat=35M4GW 1E0FLE 3GG0 BYLJL

 

 

 

「自分が我慢さえすればよい・・・」と
いつも周囲の顔色を伺ってしまい
争いから回避したいと考えることが多いので
繰り返していくうちに自分自身を見失い
自分の本心さえ分からなくなる事も少なくありません。

 

 

 

周囲に嫌われたくないことが一番
怒らせて関係が面倒くさくなったり
関係を壊してしまうのならば
自分さえ我慢すれば、と考えてしまうのです。

 

 

 

しかしそれは本当に
周囲に対する優しさゆえなのでしょうか?

 

 

 

それは本当の意味での優しさではありません。

話し合いで「自分が」拒否をされたり
議論の中で「自分が」傷つくのを避けているだけ。

 

 

 

そして何より大きいものは
いざ何かあった時に「自分が」決断したことによる
様々な責任を負うことを回避したい。

 

 

 

ただそれだけのことではないでしょうか。

 

 

 

bgt?aid=190828832072&wid=001&eno=01&mid=s00000020115001019000&mc=1 0.gif?a8mat=35M4GW 16V8C2 4B7I 62ENL

 

 

 

これは要するに周囲への優しさどころか
責任回避・自己防衛というとんだエゴイストです。

 

 

 

相手よりも何より「自分が」大事。

 

 

 

そして一番タチが悪いのは
エゴイストでありながらも

「あなたの好きにしていいよ」などという
一見物わかりの良い優しい人物だと思わせることです。

 

 

 

もう一度書きますが
誰しも平和に過ごしたいと思うことは大前提です。

 

 

 

だから上手くいかなかったり滞ったところを
本音で語り合いたいし分かり合いたいと
そう願うからこそのぶつかり合いではないでしょうか。

 

 

 

最近よく聞かれる「子供を叱れない親」も
このパターンに当てはまります。

 

 

 

本音でぶつかり合うことがなく
表面的に波風が落ち着けばよいと
本質を見ずに目を逸らしてしまうため
子も親も何が問題なのか分からなくなり
お互いの気持ちにますます乖離が起こります。

 

 

 

bgt?aid=190828832041&wid=001&eno=01&mid=s00000001637307023000&mc=1 0.gif?a8mat=35M4GW OESKY CMT 15T9TD

 

 

 

このような葛藤が長年続いてしまうと
社会全体に対しても燃え尽きてしまい
強い疲労感を持つようになります。

 

 

 

そうこうしているうちに親側から諦めが生まれ
諦められた子供はますます殻に閉じこもっていきます。

 

 

 

・人が好き、人を愛したい。まずその気持ちに気付くこと

 

平和主義者な人はそもそも論
本当は人のことが大好きです。

 

 

 

「人が好きなのだ、人を愛したいのだ!」と
まずは自分自身の気持ちに正直になってください。

 

 

 

そうすればおのずと次のステップに
自然と進めるようになるでしょう。

 

 

 

それはもっと人を好きになる、愛する、ということ。

 

 

 

bgt?aid=190828832039&wid=001&eno=01&mid=s00000012076005011000&mc=1 0.gif?a8mat=35M4GW N7XDE 2L6G TU14H

 

 

 

それが実感出来れば本当の意味で
平和のために時には正面から
戦える強さが得られるようになります。

 

 

 

実際のコミュニケーションにおいて戦った結果
こちらの善意が悪意として伝わってしまうことも
誰しも少なからずあると思います。

 

 

 

しかしそれを怖れるのではなく
それならそれでもいいと思えるくらい
人を愛することを選択出来ると
更に鷹揚な心や本当の寛容さを
自然と身に付けることが出来るでしょう。

 

 

 

 

❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏
・横浜市中区
『男女諸問題カウンセリングサロン』
☆恋愛・結婚・不倫・離婚・セックスレス等のお悩みは当サロンへ☆
★Salon de Femmes(サロンドファム)
代表サロンカウンセラー 祥子

http://www.salondefemmes.com
❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏